2016/01/21

太鼓梁

海を眺める津田町のお家の続きです。

敷地内には、住居の前に真っ黒の倉庫をつくりました。



暗くて見えにくいですが、ガルバと木製戸がいい質感です。

それでは中をご紹介します。

タイトルにある太鼓梁です。(何本かいます)

奥のトップライトからいい光が、陰影をつくります。



太鼓梁とは、梁の左右は真っ直ぐに削り落としてあり、上下は丸太の

丸みを残してある梁のこと。

その断面が太鼓の形をしていることから太鼓梁と言われています。

一気に木質感が上がります。

併せて一部、石貼りの壁。



空間が引き締まって、かなり落ち着く印象です。

現在、大工工事中ですが、もうしばらくで内装工事に入ります。

是非、お披露目をと、イベント計画中です。

実現した際には、多くの方に見ていただきたいです。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

0 件のコメント:

コメントを投稿