ラベル STOVE の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル STOVE の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016/04/01

明日からイベント IN仏生山

明日から仏生山町で開催させていただく、「深みのある木の家」

のイベントの準備にお邪魔しました。

イベントの案内はこちら。
http://www.ouken.com/information/archives/523/

素材感と薪ストーブがポイントの、ものすごく落ち着くお家です。





手作りの薪棚がすごいインパクトです!

(あと、割った薪の量もすごい。。。

これは薪割りの道具で、斧と併せて、みんなで薪を作っています。



こんな感じで子供もできると見せてくれました。

慣れてます。(笑



薪割り体験もさせていただいたところで、お家の中に。



準備のつもりが、話を聞かせていただいたり、お茶をいただいたりと

ついつい長居をしてしまいました。

ありがとうございました!

ものすごく落ち着く「深みのある木の家」。

是非、体感してほしいお家です。

内覧会場でお待ちしています。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2015/10/28

テント内にインストール可能な薪ストーブ

揺れる炎と薪が燃える音で、癒しの空間を演出してくれる薪ストーブ。

フィールドやテント内で使えるポータブルな薪ストーブが増えてきています。


ポータブル薪ストーブ『Frontier Plus』。

イギリスのブランドANEVAYから最新のポータブル薪ストーブとして登場しています。


テント内で使えるのは魅力的ですが、テント内で使うには換気性能に優れているテントで

外へ排気ができる必要がありますので注意が必要です。

この辺りは、住宅用と同じですね。



軽量で持ち運びも簡単な薪ストーブで、3本の脚は折り畳みでき、煙突は5本

分割してストーブ内に収納可能。

旧モデルでは、収納サイズは300×300×500で重さは12kgでした。

価格の方は、参考価格となりますが、£299~(9/17現在)です。

冬のキャンプを楽しむキャンパーが増えそうな予感がします。

※画像等内容はhttp://geared.jp/editors/2015/09/stove.htmlより

カッコイイので、テントはなくてもフィールド用としてでもほしい。。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也