2016/03/16

内覧会に向け仕上げ工事に奮闘中

中野町の“三角吹抜けの家”。

現在、内覧会に向け、仕上げ工事中です。

内覧会の案内はこちら。

http://www.ouken.com/information/archives/518/





M様が骨董品屋さんで見つけた格子建具も、調整と塗装で

納められます。

外壁は塗り壁。



ホワイトとグレーでモノトーンに、やわらかいモダンなお家です。

狭小敷地ならではの、工夫を凝らした間取りと、採光を取り入れる

空間構成も魅力です。

是非、内覧いただきたいと思います。



住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/03/13

津田町の内覧会

土曜・日曜と津田町のY様邸にて、内覧会を行いました。

たくさんの方々に内覧いただき、ありがとうございました。

玄関からLDKへ。

入ってすぐ、落ち着いた中にもインパクトのある石貼りの壁と。



使い込まれた槇ストーブ。



お家の向かいには憧れのガレージも。



Y様のセンスの光る一邸。

もう少しでお引渡しです。


住まいの写真集<カシャ>

旺建
池添一也

2016/03/11

海を眺める津田町のお家 完成

海を眺める津田町のお家。

明日から2日間、お施主様のご好意で内覧会をさせていただきます。

案内はこちら。
http://www.ouken.com/information/archives/514/

今日は、その準備へ。



外観は、濃い灰色。

強めのトーンですが、フォルムをしっかりおさえ、落ち着いた印象。

薪ストーブの煙突がポイントです。



玄関から小上がりで、タイル土間のダイニングキッチン。

階高を低くおさえたフロアと開放的な吹抜けが空間にコントラストを

もたせます。



ぐっと落ち着いた和モダンテイストのお家に仕上がりました。

明日からの内覧会、ご予約いただいている皆様は、どうぞお気をつけて

お越しください。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/03/04

フォルムをおとした牟礼町のお家 上棟!

天候・気候に恵まれ、lowフォルムな牟礼町のお家の上棟。



敷地形状に合わせ南北に縦長い建物ですが、高さをできる限り下げ、

フォルムをおとし、低重心で落ち着いた佇まいです。

そんな佇まいに、左官壁と木部の質感にこだわったお家。

無事に上棟を終え、餅投げです。



ご親族、ご友人、ご近隣の方、かなり沢山の方に来ていただきました。

家づくりの過程を楽しみたい、そんな気持ちで開催された餅投げです。

S様、本日は本当におめでとうございます。


住まいの写真集<カシャ>

旺建
池添一也

2016/02/22

お引渡しと憧れガレージ

シンプルな太田下町のお家がお引渡しとなりました。





開放的でありながら、フォルムをおさえてカワイイ仕上がりに。

U様、本当におめでとうございます。

場所は変わって、ガレージの見学に。





一般的に多いものでは、なかなか、カッコイイお家に似合う

ガレージが見つからず、色々と模索しています。

今回のは、アメリカン!

ラフでカッコイイ。

色々と取り扱ってみたいアイテムが沢山あります。

憧れのガレージライフ!を実現するため探索の日々は続きます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/02/18

ぐっと低い

海を眺める津田町のお家。



ロケーションはこのような感じ。

現在、仕上げ工事手前で大工さんが奮闘中です。



高さが、ぐっと低くおさえられています。

(奥にチラッと見えるのは電気屋さんです

かなり落ち着いた空間です。

すぐ触れられるところに梁。





建具も造作で、木質感が溢れています。

海を眺める津田町の家は、3月中にイベント予定です。

木質感溢れた、ぐっと低く落ち着いたお家。

お披露目の際は、是非、一見。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/02/12

開口部近傍に

開口部近傍に。





窓のつくり方で空間が変わります。

心地よい空間づくりには、欠かせない要素です。

どのお家にも窓はありますが、非常に難しい。

精進したいと思います。

こちらは、中野町のお家。



北向きの高窓から、やわらかい光を採り入れます。

内装が仕上がるのが楽しみです。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/02/02

上棟IN丸亀

天候もなんとか持ちこたえ、丸亀市にて無事上棟を迎えました。



(写真を撮った時は本当にギリギリな天候。

2階のバルコニーからは、丸亀城が臨めるガレージ付のお家です。

木造で組みながら、室内にコンクリートの質感を取り入れたお家。

追って進捗をUPしたいと思います。

同じ分譲地内の、大工工事中のお家へ。



こちらもガレージ付のお家。

併せて中庭がポイントになっていて、落ち着いた光が差し込みます。

(今日は曇っていたので、晴れの日にまた来たいと思います。

仕上がりが楽しみなお家が順調に進んでいます。

どんどんイベントの計画を練っていきます!


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/22

イベントの準備へ

明日からの土・日で予定しているイベントの準備へいってきました。

お施主様セレクトの家具も入った完成内覧会です。

空間構成、場所に合わせた素材・カラーのセレクトにこだわった

メリハリのあるお家です。



イベントの案内はこちらから。
http://www.ouken.com/information/archives/496/

団地内の皆様には、非常にご迷惑をお掛けします。

何卒、宜しくお願い致します。

沢山の方に見ていただきたいと思います。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/21

太鼓梁

海を眺める津田町のお家の続きです。

敷地内には、住居の前に真っ黒の倉庫をつくりました。



暗くて見えにくいですが、ガルバと木製戸がいい質感です。

それでは中をご紹介します。

タイトルにある太鼓梁です。(何本かいます)

奥のトップライトからいい光が、陰影をつくります。



太鼓梁とは、梁の左右は真っ直ぐに削り落としてあり、上下は丸太の

丸みを残してある梁のこと。

その断面が太鼓の形をしていることから太鼓梁と言われています。

一気に木質感が上がります。

併せて一部、石貼りの壁。



空間が引き締まって、かなり落ち着く印象です。

現在、大工工事中ですが、もうしばらくで内装工事に入ります。

是非、お披露目をと、イベント計画中です。

実現した際には、多くの方に見ていただきたいです。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/20

海を臨む津田町のお家

ロケーション抜群な津田町のお家をのぞいてきました。

うわさのロケーションはこのような感じ。





近隣のどのお家も。

すごく羨ましい。

そんなロケーションを活かした空間創りとなっています。

現在、大工工事真っ只中です。





この半外の中間領域にある大開口から海を臨めます。

敷地内に井戸があったのも、この空間で活きています。

こだわりの詰まった津田町のお家。

中の方もまたUPしていきます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/15

多肥上町のお家棟上

ここ数日、段々と冬らしい気候になってきました。

本日、天候にも恵まれ、無事に多肥上町のお家が上棟です。



頑張っていただいた大工さんのおかげで、お昼には上棟となりました。

ここから日が暮れるまで、外回りの仕舞に取り掛かります。

場所は変わって春日町のお家へ。



こちらは、仕上げの内装工事中。

次週のイベントに向け奮闘中です。

ここから一気に様変わりします。

また、イベントのお知らせは随時させていただきます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/08

DIYでヘリンボーンを手に入れる

誰でも、どこでも、無垢の床と暮らそう。

敷き詰めるだけで、簡単に向くの床ができあがる「ユカハリ・タイル」です。



床と一緒にいると、きもちいい。

夏はサラサラ、冬はヌクヌク。

森林浴のようなリラックスする心地よい木の香り。

床は起きている間は一番触れている場所だから、床にゴロンと寝転がったり、

ずっとスリスリしたり、一緒にいるときもちいいのは、無垢の床です。

まずはタイルです。

模様は3種。

全8種からのチョイスとなります。



 

 

 

 

つくりたいお部屋に合わせて、50×50cmのタイルを選びます。

次はタイルヘリンボーン。



雰囲気、様式美、居心地の良さ全てを満たすヘリンボーン。

ルーブル美術館やベルサイユ宮殿にも使われ、古くからヨーロッパなどで

愛され続けてきた技法です。

短い板を職人の手で1枚1枚丁寧に加工するため、現在でも高級な床と

して位置づけられています。

そんなヘリンボーンをDIYで手に入れられます。





ユカハリタイル・ヘリンボーンを案内に沿って注文すると、ヘリンボーン柄に

なるタイルとお部屋をヘリンボーン柄にする図面が届きます。

タイルが手元に届いたら、あとはパズルのように敷き詰めるだけで完成。

のこぎりを使わず、カッターナイフで切るだけで張る時間も節約できます。

ちなみに価格は、タイルヘリンボーン(すぎ)で9,720円/㎡~、

タイル(すぎ)で1,644円/枚~となっています。

購入はこちら。
http://zaimoku.me/

コーディネート等の相談はこちらへ。
http://www.ouken.com/

DIYでコスパを追及しながら素材感を楽しみたい方は必見です!

また、他にもこんなものもあります。



一緒にのぞいてみてください。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也

2016/01/05

仕事始め

新年、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

昨日より仕事始めとなりました。

毎年恒例の参拝からスタートです。





年末年始の休み中が、今年やりたいことを練る機会となりました。

昨年以上に、チャレンジ精神で邁進したいと思います。

何事にもスタートダッシュでいきたいと思い、年明けからバリバリ

活動したいと思います。



写真は、栗林町の賃貸併用住宅です。

鉄骨造で、今からすごい速度で現場は進捗していきます。

追ってUPしていきます。


住まいの写真集<カシャ>

池添一也